FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿木剪定の極意2

昨年も書きまして、1年ぶりのパート2でございます。



冬の風物詩といいますか、毎年恒例行事といいますか、柿の木の

剪定作業をいたしました。



柿の木というのは、毎年非常に多くの枝を出して成長しますので、

剪定をして枝を落とさないでいると、数年で10メートル伸びる

なんてことも珍しくありません。



都会/地方に限らず、非常に背の高い柿の木があるのは、冬の

時期に剪定をしなかった証左ですが、もし柿を捥がずに生らして

おくのならば、それは秋に美しい日本の風景を演出してくれる

ので、それも由と思います。



然れども、秋に美味しい柿を捥いで、澄んだ空気と冷たい水から

点てたお茶を味わいたいならば、この寒い時期の剪定は必須作業

というわけです。



そういうわけで対峙する柿の木はこんな状況。



柿木剪定1.jpg



去年の1年間で、枝が先に伸び、さらに太い枝のあちこちから

新芽が伸びています。これを放置すると祭りになってしまうので、

思い切って真っ直ぐ伸びる枝を止めます。



柿木剪定2.jpg



これらの剪定前/選定後の写真を見ると、こんなに切ってしまう

のかと思われるでしょう。単なる剪定だけなら、ここまで切る

ことは稀ですが、木全体の大きさを一回り小さくしたいので、

最先端の一つ手前の節で落としているのです。



作業に入る前に、木の全体を眺めると、どこにどうやって鋸を

入れたらいいのか皆目見当がつかないものですが、場数を踏ん

で経験豊かになってくると、木の下から眺めたときにどこに

鋸を入れたらよいかイメージができるようになります。



あとは精度の問題ですが、この精度を高めていることができれば、

名人級にもなれるでしょう。



今年はターさんに近づけたかな!



感謝!



スポンサーサイト
プロフィール

mackinomata

Author:mackinomata
いつも各方面からウェブを見たとご連絡を頂戴しておりますが、

ネット上には様々な切り口で情報をアップしていますので、どれ

について仰っているのか分からなくなることがよくあります。



そこで、情報整理のためにサイト一覧を作って、ご案内申し上げ


ます。



公式サイト



公式ブログ



公式メルマガ



講演




行政書士 新日本総合事務所



医療法人設立M&Aセンター



KSF株式会社設立 -

現役MBA講師&行政書士が教える儲かる会社を設立する方法




一般社団法人設立(課税型)支援センター



非営利(非課税)型一般社団法人設立支援センター



クイックパスポート申請代行センター



古物商許可申請書作成代行センター



軽貨物自動車運送業経営届出センター



軽貨物自動車運送会社設立支援センター



回送運行許可赤枠ナンバー申請サポートセンター



中古自動車販売会社設立開業センター



利用運送事業登録申請書作成センター



利用運送会社設立支援センター



一級建築士事務所登録申請書作成センター



二級建築士事務所登録申請書作成センター



人材紹介会社設立支援センター



人材紹介事業許可申請支援センター



人材派遣会社設立支援センター



人材派遣業許可申請支援センター



特定人材派遣会社設立支援センター



特定人材派遣業届出申請支援センター



ビジネスLIVE







以下、SNSやブログ

Google+



facebook




LinkedIn



mixi



世界一周



世界遺産



ワールド



クルマ




Formula 1



食べもの



ラーメン



コーヒー



モルトウィスキー



シネマ




音楽



ファッション



鉄道



IT



その他



総合バックアップ



総合バックアップ2








ぜひお見知り置きを!どうぞよろしくお願いします!


#守秘義務を伴う仕事のため、日記には仕事のことをあまり書かないようにしています。仕事面でご興味のある方は、個別にご連絡ください。感謝!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。