スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線量の見方と合理的な対応

東北地方太平洋沖地震から、ちょうど1週間となりました。

被災者の方の救助・救援と避難先での生活の心配とともに、福島
第一原子力発電所の事故(と言っていいと考えます)についての報
道で、計画停電とも相まって被災地外でも混乱と不安が続いてい
ます。

地震後1週間となると、地震や津波の被害も重要ですが、避難さ
れた皆さまの今後も課題となってきて、短期的課題と長期的課題
の両方への対応が必要となってくる重要な局面です。

被災地内外ともに混乱していることから、政府や東京電力をはじ
め社会一般でも情報が錯綜している様子が、テレビ、ネット、新
聞等のメディアに散見され、一部では「大量に押し寄せるニュー
スに飲まれてしまい、思考停止と判断不能になっている方」も見
受けられます。

未曾有の震災・津波の被害と、その後の原発事故の放射能漏れは
非常に大きな心配事ですが、まずは冷静に情報を受け止め咀嚼し、
次の行動を能動的に選択できるようになりましょう。


- - - - - - - - - - - - - - -


福島第一原発の事故と放射線量の増加について、様々なメディア
で報道がなされていますが、数値が一人歩きしていることと、継
続的な計測データの推移が明らかになっていないことから、社会
不安に繋がっている部分があるのではないかと感じています。

以下は、私が調べた範囲です。

人間が地球上で普通に生活すると、1年間に2.4ミリシーベルト
(2.4mSv=2400マイクロシーベルト:1シーベルトの1000分の1×2.4)
被ばくします。

一方、テレビ等の報道で言われる計測数値は文字通り「計測した」
数値ですから瞬間(短期間)の値です。

従って、人体への影響を考えるときには、同じ基準で較べられる
ように単位を変換してやらなくては、安全なのかどうなのか判断
できません。

先の2.4ミリシーベルトを1時間当たりに換算(1日24時間×
365日=8760時間で割る)すると、0.274マイクロシーベル
ト(0.274μSV/h)になります。

つまり、私たちは普通に生活していても0.274マイクロシーベルト
被ばくしています。これが日常生活です。

つぎに、放射線の人体への影響の面から数字をみると「短時間に
200ミリシーベルト以上の放射線を被ばくすると、がんが発生
する可能性があることがわかりました(※)」。

(※)独立行政法人日本原子力研究開発機構から引用
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/mext-monju/safety/safe-ri05.htm

ここでいう短時間とは1時間のことかどうか不明ですが、放射線
にの世界では、1時間当たりの放射線量という意味で「シーベル
ト毎時(SV/h)」という単位があります。

先の200ミリシーベルトが一時間当たりの数値(200mSV/h)なら、
日常生活で被ばくしている量の729.92倍の数値です。

従って、テレビ等で報道されている「普段の○○倍の放射線量」
という表現が729倍より大きくなれば、「がんが発生する可能
性がある」という意味になります。

各メディアで100倍といった言葉が見出しに掲げられていたり、
公式発表よりも厳しい避難指示があるといった情報がありますが、
冷静に判断しましょう。

ちなみに先の日本原子力研究開発機構のホームページには、150
ミリシーベルト以上で精巣の一時的不妊、500ミリシーベルト以
上で嘔吐、脱毛、白血球減少等の症状、3000~5000ミリシーベル
トで60日以内に半数の人が死亡と掲載されています。

これらをそれぞれ換算すると、

150ミリシーベルトは、547.45倍
500ミリシーベルトは、1824.82倍
3000ミリシーベルトは、10948.91倍
5000ミリシーベルトは、18248.18倍

となります。

また、今回の福島第一原発の事故に関連した報道の放射線量の数
字はあくまで原発付近の数字であり、原発から距離が離れるほど、
距離の2乗に反比例することも分かっています。

たとえば、福島原発からの直線距離が100キロだったとすると、

100の2乗=10000。この反比例ですから10000分の1
という数字に(風の向きなどを除いて計算上は)なります。

被災地外にお住まいの方は、冷静に日常生活を送ることと節電や
不要不急の浪費を抑えること、(できれば)義捐金等の後方支援を
することが大切ではないでしょうか。

くれぐれも数字に踊らされたりせずに、各報道の意味をしっかり
理解しましょう。

今こそ、冷静な頭脳と熱い情熱をもって、この困難に立ち向かい
ましょう。

がんばろう日本!


※この記事は、メルマガ記事の加筆・修正版であり、ビジ
ネスに関する情報はメルマガを優先して公開しています。
いち早く最新情報をお読みになりたい方は、まぐまぐから
無料でメルマガ登録
できます。

感謝!
スポンサーサイト
プロフィール

mackinomata

Author:mackinomata
いつも各方面からウェブを見たとご連絡を頂戴しておりますが、

ネット上には様々な切り口で情報をアップしていますので、どれ

について仰っているのか分からなくなることがよくあります。



そこで、情報整理のためにサイト一覧を作って、ご案内申し上げ


ます。



公式サイト



公式ブログ



公式メルマガ



講演




行政書士 新日本総合事務所



医療法人設立M&Aセンター



KSF株式会社設立 -

現役MBA講師&行政書士が教える儲かる会社を設立する方法




一般社団法人設立(課税型)支援センター



非営利(非課税)型一般社団法人設立支援センター



クイックパスポート申請代行センター



古物商許可申請書作成代行センター



軽貨物自動車運送業経営届出センター



軽貨物自動車運送会社設立支援センター



回送運行許可赤枠ナンバー申請サポートセンター



中古自動車販売会社設立開業センター



利用運送事業登録申請書作成センター



利用運送会社設立支援センター



一級建築士事務所登録申請書作成センター



二級建築士事務所登録申請書作成センター



人材紹介会社設立支援センター



人材紹介事業許可申請支援センター



人材派遣会社設立支援センター



人材派遣業許可申請支援センター



特定人材派遣会社設立支援センター



特定人材派遣業届出申請支援センター



ビジネスLIVE







以下、SNSやブログ

Google+



facebook




LinkedIn



mixi



世界一周



世界遺産



ワールド



クルマ




Formula 1



食べもの



ラーメン



コーヒー



モルトウィスキー



シネマ




音楽



ファッション



鉄道



IT



その他



総合バックアップ



総合バックアップ2








ぜひお見知り置きを!どうぞよろしくお願いします!


#守秘義務を伴う仕事のため、日記には仕事のことをあまり書かないようにしています。仕事面でご興味のある方は、個別にご連絡ください。感謝!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。