スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編集後記

いつもこのブログをご覧いただきまして、有難うございます。

こうしてブログを書いていると、毎日読んでくださっている方も
いらっしゃれば、ご興味のあるタイトルが書かれているときだけ
覗かれる方もいらっしゃるようです。

時々、初対面の方に「ブログを読んでますよ」と言われることが
あって、世間様は狭いと言いますか、穴があったら入りたいよう
な恥ずかしい気分にもなります。

しかし乍ら、お話を伺っているとどこか誤解をなさっていらっしゃ
るのではないかと感じることも多々あり、どこかで一度エクスキュー
ズといいますか、情報整理をしておかなければと感じておりまし
た。

というところは、このブログは猪股 真が書いているものに違い
ありませんけれども、プライベートブログと名乗っている通り、
公式ブログではありません。

ブログツールがメジャーになってきた頃、何やらよく分からない
けれども、ちょっと触ってみようかというノリで登録したものの、
その後数年間はまったく記入しなかったというような体たらくで
ございます。

従って、私の法律や経営やその他の社会的な活動に関して、例え
ば公式見解とか、意見表明とか、はたまたマーケティング活動の
ような高尚なものではなくて、巷によくあるハンドルで気ままな
ことを綴る趣味のブログと同じ種類のものです。

一方、世間様がそれを放っておいてくれない場面が有り得ること
も承知しておりますので、「ブログに書いてよ」というリクエス
トにも出来るだけお応えしてお手伝いしたいと考えております。

但、こういった種類のコンテンツに関しても、このブログの編集
方針(曲がりなりにもそういうものがある、笑)の下で、記載の決
定と表現を選択しておりますので、私がプライベートブログに関
して設定する一定の範囲内で最大限にできるようにしています。

ちなみに、毎日読んでくださっている方もいらっしゃるので、今
後のことも含めて、編集方針とやらを公開してみましょう。

■開設コンセプト
エンターテイメントです。従って、フィクション/ノンフィクショ
ン何でもありです。

■編集コンセプト
雑誌的編集を行います。従って、ジャンルは多岐に跨ることを基本
にし、特集あり、ルポあり、コラムあり、プレゼントあり、広告あ
り、押し売りなしです。また、一人の人間が企画から記述までをし
ておりますので、内容は一貫性がないようにみえてじつは有ります。
価値ある情報を一時に掲載することはあえて避けていますので、何
らかの価値をお感じになられるようでしたら、毎日継続して半年以
上チェックされると、全体像が掴めると思います。

■UPルール
猪股の気の向くまま、またはお天道様に訊いて風の向くままに書き
ます。この記事が最後かもしれません。今日からツイッターばりに
ガンガンUPするかもしれません。

■免責
新聞等の媒体と同様に、記載内容に関してのスタンスは主観に拠っ
て立ちますので、全部または一部に関して一切の責任を負いかねま
す。

■結論
個を確立した大人のために書いています。書くのも読むの全て何も
かもご自由ですので、契約はおろか約束もありません。楽しいかど
うかの快感原則これ一本です。

■今後
公式ブログを開設する可能性はあります。詳細不明です(笑)。

感謝!





スポンサーサイト

知って得するモテる男のマナー講座

お友だちの宗像智子さんが新刊書籍を出版なされました。タイト
ルは『知って得するモテる男のマナー講座』です。

知って得するモテる男のマナー講座
知って得するモテる男のマナー講座

宗像さんはマルチな才能の持ち主で、とても一言では表現できな
いくらい様々なことに精通しているバイタリティ溢れる素敵な女
性です。

例えて言うなら、”私の身体にはワインの血が流れている”川島
なお美さんのようなMme. Vinです。

さて、その宗像さんが今回出版なされたのはマナーに関する本。

「男・マナー塾」を主宰されている宗像さんがビジネスからデー
トまで即、実践できる基本ポイントの42例を解説しています。

私のような教養もマナーもない男のために書かれたような書籍で
「知って得する」「モテる」と書かれたら、速攻で書店に走らな
ければ!!です(笑)

昨今は、友人知人が書籍を出版することが多く素晴らしいのです
が、当方は締め切りだけ決まっていて内容が決まってない笑って
しまう状態♪ ちょっと焦ります~

感謝!



小さな会社の就業規則の見直し方・つくり方がわかる本

友人の社会保険労務士越石能章さんが、4月1日の労働基準法改
正に合わせて、就業規則に関する書籍を出版なされました。


最新小さな会社の就業規則の見直し方・つくり方がわかる本

先日も、山田順一朗さんの就業規則の書籍をご紹介しましたけれ
ども、山田さんの本は雇用や労務にあたっての全般的な知識を網
羅して、会社ごとに最適な就業規則を作成するためのものでした。

対して、越石さんの本は、就業規則作成・改定の初級・中級編に
位置付けられるもので、中小企業の経営者や総務/人事労務担当
者の方が、何も知識がない状態から就業規則を一から順を追って
作成できるように構成されています。

書籍では、就業規則作成・改定の考え方やポイントについて、越
石さん社会保険労務士としてのこれまでのノウハウを惜しみなく
盛り込み文章化されていてかなり期待大。読者特典の就業規則雛
形は、実際に越石さんが現場で使用しているものをプレゼントし
ているそうです。

改正新法の施行まであと一週間となりましたので、労働基準法の
改正について情報を持ち合わせていなかった会社は、これから就
業規則の内容を見直して、労使合意し、労働基準監督署に提出す
る、というのは物理的に難しいでしょう。

そろそろ4月1日以降にどのように対処するか、というように思
考を切り替えるべき時期です。

従って、今まで古い就業規則を何年も使ってきた会社は法改正で
適用できる範囲が大きく変わる今のタイミングで見直し、今まで
就業規則がなかった会社は、やはり新しい法律で柔軟な運用がで
きるようになった機会を捕まえて作成する、という対応がベター
ではないでしょうか。

そういったときに、この書籍で提供されている雛形と書籍、ある
いは従来の就業規則を比較しながら、会社で求められる就業環境
に沿って規定を整えることで、費用、時間、労力ともコスト・パ
フォーマンスが高い体制作りができます。

ちなみに、本日までアマゾンキャンペーン実施中だそうで、下記
のURLから購入すると、紙面の関係上掲載することのできなかった
就業規則本則(条文のコメント付き)がWordデータでプレゼント
される特典つきです。
http://www.d-produce.net/archives/2010-03.html#20100315

感謝!




キチンとできる!会社の就業規則の作り方

友人の社会保険労務士である、山田順一朗さんが就業規則に関する
新刊書籍を出版なされます。

キチンとできる!会社の就業規則の作り方

なぜ今の時期に就業規則なのかといいますと、4月1日に新しく
改正された労働基準法が施行になるからで、新法に対応した就業
規則を有効に適用するためには、新法に準拠した就業規則を作り
労使協定を結んで労働基準監督署に期限内に提出する必要がある
からです。

その期限というのが今月末までとなっていることから、企業の総
務・人事部の現場が大変な戦場になっているのが今現在、という
情勢なのです。

新しい労働基準法は「ワークライフバランス」の概念を取り入れ
ているのがポイントですから、適切に新法に準拠できた会社から
順番にハッピーな仕事と職場が実現することになります。

しかしながら、実際の就業規則というのは私人間契約が基本となっ
ていますので、業種の経緯や慣行を反映していたり個別企業毎に
バラバラなのが実態で、「本当にどういう職場でどういう仕事の
仕方をしたいのか」という理想の姿を、労使ともに共有できてい
ることからようやく議論が始まる話です。

また、いざ「パワハラやセクハラが起きたときには、一体どうな
るのか?」「名ばかり管理職の問題は、これからどうなるのか?」
など、法律問題に直結する問題を盛り込む必要もあります。

従って、良い職場で明るく楽しく仕事をする環境整備のために就
業規則の整備は不可欠であり、では実際に「どうしたら理想的な
規則を作れるのか?」という疑問に答える内容になっているのが
この新刊本の内容です。

日々仕事をする場面で想定される様々な事例を、豊富な規定例で
サポートしており、イラストと図解入りで分かりやすく編集され
ているのも特徴です。

じつは、昨日印刷会社から出来上がって届いたばかり!という、
できたてのホカホカをみせていただいたのですが、昨年の夏から
みっちり3ヶ月間掛けて仕上げたという労作。450頁分書いて
から150頁分を減らして完成したという、300頁弱もある大
書です。

新法対応の就業規則解説書としては、これ一冊で足りる決定版と
なります。「あれ?ウチの会社は、就業規則の改正の話なんて聞
いてないぞ?」という方は、待ったなしの時期ですから、ウエの
人に「ウチの会社は本当に大丈夫なんでしょうか?」と言いま
しょう(笑)。

新法施行まであと3週間余ですから、法律の改正を知らなかった
という会社さんには「これ一冊」としておすすめです。

※この記事は、メルマガ記事の加筆・修正版であり、ビジ
ネスに関する情報はメルマガを優先して公開しています。
いち早く最新情報をお読みになりたい方は、まぐまぐから
無料でメルマガ登録できます。

感謝!



天が与える試練

「故に天の将に大任をこの人に降さんとするや、必ず先づその心
志を苦しめ、その筋骨を労し、その体膚を餓ゑしめ、その身を空
乏にし、行その為す所に払乱せしむ。心を動かし性を忍ばせ、そ
の能くせざるところを曽益せしむる所以なり。」 (告子)

感謝!

ひと足早いお花見♪

東名高速を走っていたら、満開の河津桜が空をピンク色に染めて
いたので、これは花見に出掛けなくては野暮というものかと思っ
て拝んできました。

河津桜

河津桜といえば伊豆の河津町が日本一ですが、ご当地はもう最盛
期の高遠城のようなご様子と伺っておりましたので、こちらは松
田山から酒匂川を見下ろす高台の桜でございます。

ここの桜は何が粋かって、東名を走っているときには高遠のよう
な濃いピンクで好奇心を誘うのですが、現地を訪れると菜の花の
黄色とのコントラストで視界を溢れさせるところではないでしょ
うか。

河津桜

普段通りがかる道すがらでは、はてどのように出掛けたものかと
思うようなところですが、悩む必要はまったくなく「東名松田」
でバスを降りれば、目の前は公園の入口なのであります。

賢い方は先刻ご承知のご様子で、手ぶらでいらしては、公園内で
花見と飲み食いをお楽しみ、また手ぶらでバス停に戻っていかれ
るのでした。

日帰りトリップの穴場かも(笑)

河津桜

感謝!
プロフィール

mackinomata

Author:mackinomata
いつも各方面からウェブを見たとご連絡を頂戴しておりますが、

ネット上には様々な切り口で情報をアップしていますので、どれ

について仰っているのか分からなくなることがよくあります。



そこで、情報整理のためにサイト一覧を作って、ご案内申し上げ


ます。



公式サイト



公式ブログ



公式メルマガ



講演




行政書士 新日本総合事務所



医療法人設立M&Aセンター



KSF株式会社設立 -

現役MBA講師&行政書士が教える儲かる会社を設立する方法




一般社団法人設立(課税型)支援センター



非営利(非課税)型一般社団法人設立支援センター



クイックパスポート申請代行センター



古物商許可申請書作成代行センター



軽貨物自動車運送業経営届出センター



軽貨物自動車運送会社設立支援センター



回送運行許可赤枠ナンバー申請サポートセンター



中古自動車販売会社設立開業センター



利用運送事業登録申請書作成センター



利用運送会社設立支援センター



一級建築士事務所登録申請書作成センター



二級建築士事務所登録申請書作成センター



人材紹介会社設立支援センター



人材紹介事業許可申請支援センター



人材派遣会社設立支援センター



人材派遣業許可申請支援センター



特定人材派遣会社設立支援センター



特定人材派遣業届出申請支援センター



ビジネスLIVE







以下、SNSやブログ

Google+



facebook




LinkedIn



mixi



世界一周



世界遺産



ワールド



クルマ




Formula 1



食べもの



ラーメン



コーヒー



モルトウィスキー



シネマ




音楽



ファッション



鉄道



IT



その他



総合バックアップ



総合バックアップ2








ぜひお見知り置きを!どうぞよろしくお願いします!


#守秘義務を伴う仕事のため、日記には仕事のことをあまり書かないようにしています。仕事面でご興味のある方は、個別にご連絡ください。感謝!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。